事業

大学のアウトリーチ活動への協力

福山駅北口にある福山大学心理学科附属子育てステーションで,
発達心理学研究室とこどもえんつくしの共催事業として,地域の子どもたちと
保護者に参加してもらい,発達を促す遊びの開発と実践を行っています。

おもちゃサロン

おもちゃサロンは,子どもに遊びを提供するだけでなく,保護者同士や世代を超えた
情報交換・交流活動が行える場所として福山市社会福祉協議会が推進しています。
こどもえんつくしは,「樹徳学区の福祉を高める会」と協力して活動に参加しています。

大学内における託児(一時預かり)

福山大学で休日等に行われる学校行事で,大学教職員の子どもさんの
託児を委託され実施しています。